2014年07月

7月24日~26日まで2泊3日でいつもお世話になっている朝明高校で合宿を行いました。
今回は朝明、名張、久居の3校でしました。

24日(1日目)

この日は3校で1日練習試合をしました。
その後夜ご飯を食べて、夜練で体幹トレーニング。



みんなでエールをして初日終了。

25日(2日目)

朝練はラグビー場をお借りして、3校で声をしっかり出してランニング。

その後100mダッシュ!!!

朝から良い汗かきました。

この日は全体で午前:オフェンス練習、午後:ディフェンス練習をしました。


1日を通じて、声を出し続けようとずっと言いながら取り組んでいました。

人任せにならず、一人ひとりがしっかり声を出す。
自分のために、仲間のために。

最後には声が枯れていた選手もいました。
やればできるんです。
本気になったらみんなできる。
次はこれを継続させること。
これがまた難しい。
でも継続できた時は必ずチームは変わってる。君は変わってる。
できるかできないか。
それは君たちのHEART次第。


この日の晩御飯はBBQをしました!!





たまにはこういうのも良いですね。
良い気分転換になりました。
準備から後片付けまでありがとうございました。

夜練はシューティングで終わり。
の、はずが、、、
私事ながらこの日(25日)は誕生日でして、久居の子どもたちや
他の2校の子どもたちや先生方にもお祝いしてもらっちゃいました。
プレゼントはこちら♪


ありがとう。
君たちと出会えて先生は本当に幸せです。
大好きだーーーーーー!!!!!!!

他校の皆さんもありがとうございました!

26日(3日目)

最終日です。
朝練はシューティング系でしっかり動きました。
朝練の最後に全員で「最終日頑張るぞー!」と一枚パシャリ。


朝ご飯のときにこの合宿中、選手たちの練習中のボトルの補給から、
ご飯の支度や洗濯までしてくれた各校のマネージャーに感謝の気持ちを込めてお礼を言いました。

この合宿はマネージャーたちが居てくれないとできません。
いつも影で支えてくれて本当にありがとう。

最終日は3校の他に、桑名・桑名西・津西が来てくれて6校で練習試合を行いました。

この合宿に入る前に、「限界を知ろう」とテーマを掲げました。
うちのチームは調子が良い時は雰囲気も良いし、ナイスプレーもたくさん出ます。
でも相手に主導権を握られた時や、負けている時、調子が出ない時は、
自分たちで立て直すことができません。沈んでいく一方です。
そこを今回の合宿で変えたかった。
どんなに苦しくても声を出すことを止めずに自分たちで乗り切る。
仲間を信じて声をかけあい、協力して流れを引き戻す。
そこが変わらなければ総体予選のリベンジは出来ないと思います。
だから今回の合宿で厳しいメニューで追い込んで、その中でも声を出す。
そう言って取り組みましたが、最終日のゲームではまたいつもと変わらず。

最後の最後に一番乗り超えないといけない大きな課題が残っていました。
その課題を克服するためにみんなで最後に階段ダッシュをしました。

疲れている体にムチを打ち、声が枯れるまで出し続けました。
終わった時にはみんな達成感で泣いていました。
でもこういうのがこの合宿で求めていたものでした。
最後にみんなで良い形で締めれたので、この合宿は大成功だったと言えるでしょう。


みんな3日間お疲れ様。
この合宿で学んだことをこれから先の自分たちに活かしていくことが大事です。
合宿は合宿で終わってしまうことのないように。
『継続は力なり』

秋は必ずリベンジ。


Sky is the limit.
限界は空の高さ。

まだいける。
まだやれる。

君たちの可能性は無限大。

昨日は仲良しの四日市南高校が本校まで来てくれて練習試合を行いました。

午前中は1試合とハーフゲームをしました。

その後昼食をとり一緒にヨットハーバーまで行き、合同ビーチトレーニング!

フットワーク


テニスボールを使ってルーズボール


最後はみんなで海まで走って飛び込み練習終了。



お互いが刺激し合って良い練習ができました。
四日市南高校の皆さん、ありがとうございました。



そして明日から朝明合宿です。
今回の合宿のテーマは『限界を知ろう』です。

いつも『Sky is the limit.』=限界はない!と言っているので、、、
『いけるとこまでいってみよう。』ということです。

夏はこれから。
勝負はこれから。


GO ーーーーー HISAIーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

本日1学期の終業式でした。

ついに明日から夏休みです!!

夏を乗り越えなければ秋は勝てない!!
この夏休みに成長してやりましょう!!

暑さに負けそうになる時も
もう走れない...と思う時も
苦しくて泣きそうになる時も

仲間がいるから頑張れる。
キツいのは自分だけじゃない。
隣にいる仲間も一緒です。
励ましあったら乗り越えられる。

限界は自分で決めるものじゃない。
Sky is the limit.=限界は空の高さ

可能性は無限大。

全員で2014 summer乗り切ってやりましょう!!

1、2、TEAM-------!!!!!!!



更新が遅くなり申し訳ございません。

1年生大会の結果をお知らせします。

1回戦 VS四日市高校  59-25 勝ち







2回戦 VS皇學館高校  71-50 負け








出だしに『皇學館』という名に尻込みしてしまい、思いきりがなく消極的でした。
2試合目という疲労感もあってか、出だしに大きく離されてしまいました。
2ピリから果敢にゴールに向かうようにはなりましたが、
最初の点差がそのまま最終スコアになってしまいました。

うーーーん。悔しいですね。
もっと競り合えるかなと期待していたのですが、まだまだでしたね。
精神的にも技術的にも相手のが数倍も上手でした。

でも『戦える。』
そう感じた試合でもありました。
可能性を感じました。

1年生のこれから先が楽しみです。

この経験を活かして、また一緒に頑張ろう。
また一緒に強くなろう。

今この瞬間を大切に、1日1日を全力で。
日々前進、日々成長。


1年生お疲れ様でした。


上級生もお疲れ様。

先日冬の選抜大会地区予選の抽選会が行われました。

1回戦は稲生高校。
それに勝つと亀山高校とベスト8をかけて戦います。



前回大会は1回戦で涙の敗戦となってしまったので、今回はまずベスト8に入ること。
そこからです。一つ一つ目の前の相手に全力勝負。

しかし今回の大会は県大会に出場できるチーム数は6チームです。
厳しい戦いになるとは思いますが、全員で何がなんでも勝利を取りに行きます。

前回のような悔しい思いはもうしたくない。

『リベンジ』

あの負けた日からこの言葉と共に練習に励んできました。
彼女たちはやってくれます。必ず。

【手を抜かなかった今日の積み重ねが  素晴らしい明日になる  きっとなる】

選抜大会で泣くか笑うかはこの夏勝負!
さぁ暑い夏をもろともせず、ガンガン練習していきましょう!!

GO HISAI !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
1、2、TEAM---------!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

↑このページのトップヘ