2月6日(金)
2014久居高校マラソン大会が行われました。

晴天にも恵まれ、最高のマラソン日和。

バスケ部はいつもこのマラソン大会には熱い思いで臨んでいます。
この大会のためにRUNメニューでも自分を追い込みました。
コースの下見もしっかりしました。

あとは自分に勝って結果を出すのみ。

目標は部員全員がTOP20に入り、表彰台に上がることです。





いざ、勝負。


グラウンドで待っていると、次々とバスケ部が帰ってきました。












(マネージャー2人の走りだけシャッターチャンスを逃してしまいました。ごめんなさい。)



バスケ部の部員13名の結果は...

優勝  坂詰 沙弥
2位   孫 佳甫
3位   森 梨奈
4位   岡部 沙羅
5位   井出 ともい
8位   山下 愛衣莉
9位   東尾 彩加
12位  竹内 奈緒
15位  辻 舞子
16位  垣内 樹奈
18位  奥田 綾(マネージャー)
19位  田中 陽菜
35位  奥田 晴南(マネージャー)





13名中12名が表彰台に上がり、残り1人も含め全員がTOP50の中には入ることができました。



ゴールのところで彼女たちが帰ってくるのを今か今かと待っていたら、
次々にバスケ部ばかりが帰ってくるのが見えて、
苦しそうにしながらも、その力強く、たくましい姿に心が震えました。


すごい。素晴らしい。
全員本当によく頑張りました。
みんなお疲れ様。

でも次はバスケットで結果出すぞ。



『手を抜かなかった今日の積み重ねが 素晴らしい明日になる きっとなる』


ほらね、なったでしょ。


でもまだまだなるよ。


よし、また頑張るか。
GO HISAI。




※久居高校スポーツ科学コースのブログにもアップされています。
 ぜひご覧ください。